MENU

水性タイヤワックス

タイヤワックスには、水性と油性で分かれていて

それぞれ特徴がありメリットやデメリットがあります。

油性タイヤワックスはツヤ感があり雨にも強く耐久性がとても良いです。

しかしタイヤにダメージを与えやすくひび割れの原因にもなってしまいます。

水性タイヤワックスは油性に比べるとツヤ感が衰え雨にも弱く落ちてしまうことも(メーカーによって様々)

タイヤに優しく劣化を防い長持ち!

タイヤの溝が無くなると交換は必要で、溝があっても4~5年経ったタイヤは交換が必要です。

どのくらい経ったのかわからない場合

ここを見るとわかります。 0215   2015年の第2週(1月)に製造されていることになります。

6年は経過していますね(*_*; 交換しなければ…..

できるだけ少しでもタイヤの寿命を延ばす為 ザップスでは水性タイヤワックスを使用しています。

テル

The following two tabs change content below.

最新記事 by ザップス 車・建物フィルム (全て見る)


● アーカイブ

  • 牧港本店 外観
  • ザップス 牧港本店
  • 北那覇店 外観
  • ザップス 北那覇店
アーカイブ

ページの先頭へ