MENU

ホットガンによる一枚貼り成形

こんにちは

ZAPSではフィルム施工の場合

極力、内張りを外さず施工をしています。

ボディのキズ防止や内張りやピンの破損を防ぐためでもありますが、一番は施工時間を短縮に抑えるためです。

又フロントガラスやリアガラスに関しましても、1枚貼りを積極的に施工しております。

ガラス曲面にもよりますが、車種によっては2枚貼りになることもありますが…

ほとんどの車種が一枚貼り施工が可能です。

ホットガン600度近くの温度で フィルムを成形していきます。

ガラスゴム枠がホットガンで焼けないよう養生しています。

簡単に見えて難しい施工慣れるのに2年はかかります。

今回反射タイプフィルムのニュートラル14を成形しているところです。

スモークフィルムに比べるとかなり成形のスキルが必要になってきます。

いろんな国産車や輸入車が新しく出てきますのでもっとスキルを上げていきます( ´∀`)bグッ!  テル

The following two tabs change content below.

最新記事 by ザップス 車・建物フィルム (全て見る)


● アーカイブ

  • 求人情報
  • 牧港本店 外観
  • ザップス 牧港本店
  • 北那覇店 外観
  • ザップス 北那覇店
アーカイブ

ページの先頭へ