MENU

タグ別アーカイブ: ヘッドライト

アリーナ 〜沖縄のカーコーティング、カーフィルム、キズヘコミ はザップスへ〜

こんにちわodoです(^_-)-☆

4月21日

沖縄アリーナ公式試合初戦行ってきました!!!!

まずは、西地区優勝おめでとうございます(^^)v

一番後ろからの観戦でしたが少し遠かったですが全体を見渡せました(^_-)-☆

コロナ対策もして1席づつ間隔を空けての観戦で、応援も手拍子のみで

最初少し寂しかったですが、白熱した試合だったので大盛り上がり!!!!

 

6.6秒で同点に追いつき延長を楽しみにしてたのにまさかの追加点!!!

85 - 87

悔しいですが負けてしまいました(>_<)

アリーナ飯を後で買って食べようと思っていたのにまさかの完売でした。

次行くときは、アリーナ飯も挑戦したいと思います

 

 

本日2台施工します!!! 〜沖縄のカーコーティング、カーフィルム、キズヘコミ はザップスへ〜

こんにちわodoです(^_-)-☆

今日は、ヘッドライト蒸着施工のお客様2台入庫中です

メンテナンスコーティングと同時施工頂いているので

会員特別割引50%適用させていただいております!!!

そして気になる施工前はこちら👇👇👇

車種 ワゴンR

  

車種 ノア

 

 

今朝入庫したばっかりなので、後ほど施工後をUPします!!!

乞うご期待!!!

ヘッドライトのくもり

こんにちは、北那覇店のアラカキです( ^ω^ )

今回はヘッドライト研磨&ナノガラスコーティングの紹介をします。

愛車のヘッドライトが黄ばんでいたり、白くくもっていたりしませんか?

それはヘッドライトについた傷や、紫外線による劣化 が原因なのです。

この状態をそのまま放っておくと劣化は進行していき、ひび割れを起こす事もあり最悪の場合、車検に通らない事もあります💦

その解決策がザップスで行なっている、ヘッドライト研磨&nanoGlassCoating です!

専用のポリッシャーを使ってヘッドライト表面のくもりを研磨でキレイに除去します。

わかりやすく半分だけ磨いた状態がこちらで、左側が研磨前で右側が研磨後です⬆︎

全体をキレイに磨いたら、

油分を完全に除去して

コーティング剤を塗り込み

スチーマーで水触媒加工をして

赤外線ヒーターで乾燥させたら

完成です!

⬇︎施工前

⬇︎施工後

⬇︎施工前

⬇︎施工後

見た目も良くなり、夜間走行時の視界も良好です!!

※深いキズや割れ、レンズ内側の劣化には対応できません。

気になる方は、見積り相談無料ですので気軽にご相談ください(^ ^)

ヘッドライトリペア

今回は、ヘッドライトの黄ばみ、くすみなどで、お悩みの方へ おすすめの商品です。

写真では解りづらいですが、ヘッドライト上部からの黄ばみが始まっています。

早速、作業に取り掛かかります。

劣化した旧塗膜の剥離作業と塗装の為のマスキングをして、準備完了です。

塗装に入ります。

塗装完了です。

全体的に透明感が戻り、黄ばみも無くなりました。

お客様も満足して頂けると思います。

料金は、定価 18000円ですが今回メンテナンスコーティングとご一緒の入庫になりますので、割引き致しまして、9000円(税抜き)になります。

ご観覧ありがとう御座います。

担当 UK

ペッパー発見!  ~沖縄のコーティング、フィルター、キズヘコミはザップスへ~

先日、沖縄銀行牧港支店で「ペッパー君」を発見しましたが

今度はペッパーサンタ君になっていました(^o^)

 

ちなみにウチナーぐちを巧みにあやつってますよ

“ハイサイ、ぐすーよーちゅーうがなびら、ペッパーやいびーん”と

一生懸命自己紹介やらなにやらお話ししている姿が可愛くて思わず写メちゃいました

DSC_0321

誰か一人ぼっちのペッパー君に話しかけてみて下さい(^_^.)

笑顔になっちゃいますよ

 

 

黄ばんでくすんでしまったヘッドライトはキレイになります!

ヘッドライトビフォーアフター (1)

今年は台風の当たり年でしょうか、例年に比べ非常に台風の発生数が多いようです。

さて、今回ご紹介するのは「ヘッドライトをキレイにする」という内容です。
沖縄では、ジリジリとした強い太陽からの日差しで様々なモノに影響がでてきますよね。
建物の塗装では色が薄くなったり、日当たりの良い場所に洗濯物を干し続けると衣類の色が薄くなったりなど様々です。

近年の車の塗装は非常に優れているものも多く、昔ほど色が日焼けしてしまうほどではなくなりましたが、変わらないものがあります。
それが【ヘッドライト】です。
最近ではLEDのヘッドライトやHIDと言われる大きな形のヘッドライトなどとてもキレイに見える光を放つものも多くなり、新車購入時点で標準装備のものも少なくありません。

そんななかで、ヘッドライトのクリアー部分がくすんでしまったり、黄ばんでしまったりすることはないでしょうか?

市販されている黄ばみ落としなどでも一時的な効果はありますが、なかなか長続きしないこともあります。
今回はザップスにて取り扱っている「ヘッドライト研磨&塗装」の紹介を致します。

ヘッドライトの黄ばみは塗装の劣化

IMG_2612
ヘッドライトが黄ばんでしまったりくすんでしまったりしていることの原因の多くは、【塗装の劣化】によるものです。
中には、ヘッドライトの内側に湿気がたまり、内側面が劣化してしまうこともありますので、その際には交換が必要になります。

IMG_2615
ザップスでのヘッドライト研磨&塗装では、表面の劣化してしまったクリアー塗装を研磨にて落として、表面をキレイに整えた後、ヘッドライト専用のクリアー塗装にて施工を行っています。

ヘッドライト研磨&塗装の手順

表面をキレイに拭き取る

まずは、ヘッドライトの表面をキレイに拭き撮ります。
目には見えない小さな鉄粉や砂などが付着していることもあり、いきなり研磨の工程に行くと大きなキズの原因にもなります。
1:表面をキレイに拭き取る

周りのパーツを保護

ヘッドライトの表面がキレイになったら、ヘッドライト周りを傷つけないようにキレイにマスキングテープで保護します。
特に角張っている箇所などは傷つきやすいので慎重に丁寧にマスキング致します。
2:回りのパーツをマスキング

表面の劣化膜を研磨

専用の道具を使用し、均等にヘッドライトの表面箇所の黄ばんでいる、劣化してしまった塗膜を研磨で削り落としていきます。
画像でも分かるように、研磨で出てきた粉がすでに黄ばんでいるのがわかります。
3:表面の劣化面を研磨

キレイに研磨後の粉などを拭き取る

全体的に白くなってきたら、ヘッドライトのキレイな層まで研磨ができた証拠です。
研磨した際に出た粉や汚れなどをキレイに拭き取ります。
4:研磨した際の汚れなどを拭き取る

専用のクリアー塗料をガンで吹き付け

塗装ブースに車両を移動し、ヘッドライト専用のクリアー塗装を行います。吹き付けたところからヘッドライト本来のキレイな状態になっていくこの作業は実際に見ていてもとても気持ちがいいですね。
5:ヘッドライト用クリアー塗装

ぜひ塗装の様子を動画でもご覧ください

最終確認を行って完成

少し乾燥の時間をおいて、塗装後の状態を確認し、問題なければ完成です。
まるで、新品のヘッドライトと交換したかのようにキレイな状態になりました。
6:完成

メンテナンスコーティングと一緒だとお得です

詳しいお値段などはこちらのページに記載しておりますのでご確認ください。
沖縄 車、ホイールのキズ・ヘコミ修理はザップス

ヘッドライト施工前 〜沖縄のカーコティング、フィルム、キズヘコミはザップスへ〜

おはようございます

車は、まだキレイなのにヘッドライトが白っぽくなっていたり、黄ばみが出てきてご自分で3ヶ月毎にカー用品店で買って磨いていた方必見!!!!

先日、ご入庫いただきましたお車のヘッドライト研磨&塗装

施工前

IMG_1576 IMG_1580

施工したお客様がご入庫時に『3ヶ月~半年に1回、磨いてもらっていたんだけど、すぐに元の黄ばみに戻っていてって、知り合いに相談したらZAPS紹介してもらって』

とのことで

今回は、朝一お電話があり、早速工場へ相談。

ご予約が混んでいる日は、後日ご案内となる場合もありますので、あらかじめご了承ください。

作業日数 朝ご入庫 ~ 夕方  保証期間 1年

お時間いただければ、きれいになります!!!!!

 

施工後は、また後ほど。

 

ヘッドライトのくもり

北那覇店 平良です。

先日の台風からグッと気温が下がりはじめましたね。

今回、くもり気味のヘッドライトのくすみをキレイにする「ヘッドライトリペア」の様子です。

IMG_2209-0.JPG
車の顔とも言えるヘッドライトがくすんでいると、キレイな車でも古く見えてしまいがちです。

IMG_2212-0.JPG
くすんでしまっているのは、ヘッドライトの表面に塗布されているクリアーの塗膜が劣化してしまってることが多いので、一旦劣化したクリアーをヤスリを使って丁寧に剥いでいきます。

IMG_2215-0.JPG
劣化したクリアーを剥いだ後、ヘッドライト表面をキレイに磨いて整え、新たにクリアー塗装を施すと、画像の様にキレイに蘇ります。

今回の施工料金:¥20,000

交換するよりリーズナブルです。

北那覇店 平良でした。

  • 牧港本店 外観
  • ザップス 牧港本店
  • 北那覇店 外観
  • ザップス 北那覇店
アーカイブ

ページの先頭へ